講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

メンタルヘルス

希望の杜保育園さんの職場研修でお世話になりました

埼玉教育サポートセンターでは、各種職員研修もお引き受けしておりますが、昨日、2019年1月20日(日)には、希望の杜保育園さん(埼玉県白岡市)の職員研修に講師としてお招きいただき、貴重な時間を頂戴しました。
今回担当させていただいたのは、午後からの2コマで、とても大切な内容に関わるものでした。

(さらに…)

仕事以外の居場所を持つ

1月も早いもので、第2週目となりました。
かなり寒くなっているし、空気も乾燥していますので、だいぶインフルエンザも流行っているようですね。
皆さん、どうぞお気をつけください。
今回は、仕事以外に自分の居場所を持つということについて、ちょっと書いてみたいと思います。

(さらに…)

太陽の光を浴びて

仕事柄、どうしても屋内にいる時間が長くなるのですが、今年は気をつけて、なるべくお日様の光を浴びたいと思っております。
新鮮な空気を吸い、五感を働かせ。
これが無意識に出来るようになるといいですね。

(さらに…)

冬には冬の過ごし方があるように

日本には四季があり、巡り来るものですね。

その営みに抗おうとしても、自然の力には及びません。

灼熱の太陽が照りつける猛暑日には、何とか涼もうとし、震えるような寒い冬には暖を取る。

当たり前にしていることですが、きっとそうすることで、私達は自分の躯を守っているのだと思います。

(さらに…)

嫌なことを翌日に持ち越さないために

冬ですね。

めっきり寒くなってまいりました。

これまで、コートなしでがんばってきた私ですが、そろそろ出番のようです。

でも、考えようによっては、冬が来たということは、春も近いということで。

(さらに…)

うつの兆候 周囲が気づいてあげること

長く仕事をしていれば、体調を崩すこともありますね。

現実としては、教職員が病気休暇、休職となるとき、その多くが、うつなどの精神疾患であることも事実です。

ひとつ言えるのは、精神疾患は、何も特別な病気ではなく、誰もがなり得るということ。

とても辛い状況にはなりますが、しっかりと休養を取り、生活習慣を良い方へと導き、適切な治療を受ければ、必ず回復するということを、まず知っていただきたいのです。

(さらに…)

地方公務員・教職員の病気休職からの復職について 難しい復職時期の判断


すっかり秋めいてまいりましたね。
時には肌寒い日もあったりと。
どうぞ皆様、ご体調には、くれぐれもご留意ください。
今回は、地方公務員、教職員に関する病気休職からの復職のことについて、ちょっと触れてみたいと思います。
(さらに…)

人から認めてもらおうという気持ちと離れてみること


何かを成し遂げたとき、人から評価されるということは、率直に嬉しいものだと思います。
また、人は、ここを誉めてほしい!という壺のようなものを持っているのではないでしょうか。
あるいは、この人から評価されたい!ということもありそうです。
今回は、それを肯定しつつも、ちょっと異なる視点から書いてみたいと思います。
(さらに…)