教職員の人事・服務に関するご相談、企業でのメンタルヘルス研修 埼玉教育サポートセンター

メンタルヘルス

辛かった経験を活かし糧にする

何も自ら進んで辛い思いをしたり、悲しい出来事をつくる必要はありません。
しかし、人の一生には、少なからず辛い思いをするシーンがあるとも思うのです。
時にそれが、大きなダメージとなり、トラウマのようになる場合もある。
しばらくは、辛くて、辛くて、どうしようもないかもしれません。
その事実は変えられないにしても、自分の考え方次第で、後々糧になることもあるのではないでしょうか。

(さらに…)

他人と自分を比較しないこと

人間、どうしても自分の境遇と他人のことを比較しがちです。
それが悪いということではありませんが、時に悪循環をもたらすことがある。
特に、体調がよくなときなどには、気をつけたいことです。
自分はこんなに努力しているのに報われない。
なのにあの人は・・・。
そんな思考回路は断ち切ったほうがよいでしょう。

(さらに…)

家族が共倒れにならないように

暦は6月となりました。
これから梅雨の時期がやってきますね。
天候はじめじめしても、心は晴れやかでいたい。
それは、誰もが願うことではないでしょうか。
人生を送るにあたっては、予期せぬ病に遭遇することもあります。
たとえば精神疾患。
いまだ、偏見を抱く人がいるのは、残念なことです。

(さらに…)

人生にも四季があり

5月も下旬へと入ってゆく頃合いとなりました。
春の花粉症も、あと少しでしょうか。
これから梅雨と、夏の足音が近づいてきます。
さて、今回は、さほど肩肘はらずに、人生のことを考えてみたいと思います。

(さらに…)

メリハリのある働き方を

5月も中旬となり、ポカポカ陽気の日が増えてきましたね。
新年度がスタートし、1ヶ月が過ぎたということで、落ち着いて来た方々もいらっしゃれば、まだまだ余裕がないというケースもあることでしょう。
昔から、忙中閑有とは申しますが、慌ただしい日々だったとしても、心の中にニュートラルなスペースを持ち続けたいものです。

(さらに…)

新年度を迎えて 気楽にまいりましょう

暦は4月となり、まさに春真っ盛りですね。
思えば、この季節は新しいスタートでもあり、出会いと別れが交叉する時期でもあります。
まずもって、皆様にとって、素晴らしい一年になりますことをお祈りいたします。
さて、この新年度というものは、受けとめ方も人それぞれです。
希望に満ち満ちた人もいれば、どうも憂鬱だという方々もいらっしゃることでしょう。

(さらに…)

希望の杜保育園さんの職場研修でお世話になりました

埼玉教育サポートセンターでは、各種職員研修もお引き受けしておりますが、昨日、2019年1月20日(日)には、希望の杜保育園さん(埼玉県白岡市)の職員研修に講師としてお招きいただき、貴重な時間を頂戴しました。
今回担当させていただいたのは、午後からの2コマで、とても大切な内容に関わるものでした。

(さらに…)

仕事以外の居場所を持つ

1月も早いもので、第2週目となりました。
かなり寒くなっているし、空気も乾燥していますので、だいぶインフルエンザも流行っているようですね。
皆さん、どうぞお気をつけください。
今回は、仕事以外に自分の居場所を持つということについて、ちょっと書いてみたいと思います。

(さらに…)

太陽の光を浴びて

仕事柄、どうしても屋内にいる時間が長くなるのですが、今年は気をつけて、なるべくお日様の光を浴びたいと思っております。
新鮮な空気を吸い、五感を働かせ。
これが無意識に出来るようになるといいですね。

(さらに…)