教職員の人事・服務に関するご相談、企業でのメンタルヘルス研修 埼玉教育サポートセンター

人生にも四季があり

人生にも四季があり


5月も下旬へと入ってゆく頃合いとなりました。
春の花粉症も、あと少しでしょうか。
これから梅雨と、夏の足音が近づいてきます。
さて、今回は、さほど肩肘はらずに、人生のことを考えてみたいと思います。

日本には四季があります。
私は思うのです。
人の人生にも四季折々があるのではないかと。

そういうときに、どう過ごせばよいかを、ある人は無意識に、ある人は意識的に会得してゆく。

暑い夏には、燃えたぎる陽光から身を護り、冷える冬には暖を取る。
四季にあった生き方があると思うのです。

人生というサイクル。
日々というサイクル。
おもえば、スパンの長さが違うだけで、その営みはさほど変わらないようにさえ思えます。

生きていれば、調子が出ない時もあります。
順風満帆というときもあることでしょう。
大切なのは、それに一喜一憂せず、ちょうど空から自らを眺めるように、あえて自分から距離をおいてみることではないかと。

もし、よくないことがあっても、必ず良い時が巡ってくる。
真夜中を彷徨っても、朝がやってくる。
ちょっとだけ、楽観的になってみるのもいいかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »