講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

新年度を迎えて 気楽にまいりましょう

新年度を迎えて 気楽にまいりましょう


暦は4月となり、まさに春真っ盛りですね。
思えば、この季節は新しいスタートでもあり、出会いと別れが交叉する時期でもあります。
まずもって、皆様にとって、素晴らしい一年になりますことをお祈りいたします。
さて、この新年度というものは、受けとめ方も人それぞれです。
希望に満ち満ちた人もいれば、どうも憂鬱だという方々もいらっしゃることでしょう。

うつなどの精神疾患が発症したりするひとつの要因として、大きな環境の変化があると思います。
ある意味、自分自身のメンタルに気をつけたい季節でもあるわけです。

新しく社会人となられた皆様。
人事異動により転勤となった方々。
昇任された人々。

これらをプラスに受けとめられる人ばかりとは限りません。
中には、新しい環境、立場で一生懸命にがんばろうとするばかりに、精神を病んでしまうケースもあります。

そういった意味で、4月から大型連休前後あたりは、特に気をつけたい時期でもあります。

新しい環境に慣れず、ちょっと調子が悪いかな?と感じられたならば、あまり思い詰めずに、何とかなるさ!気楽にいこう!くらいの気持ちでいる方がちょうど良いと思います。

同じ場所に長くいた人は、えてして優秀に見えてしまうものです。
それは、長く働いていれば、仕事も覚えるというもの。
大丈夫です。
必ず、時間と共に慣れてくるし、いつかはベテランになるのですから。

ただ、ご体調を崩される方々が多くいらっしゃることも事実で、そういったときには、いろいろな対処策があり、人それぞれで異なります。
『服務』というものは、おそらく皆様が思っていらっしゃる以上に、いろいろなケースが想定されています。

私達は、皆様の状況にあったベターな対応策を一緒に考えてまいります。
もし、ご心配なことがあれば、ご遠慮なくお問合せください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »