講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

白岡市子育て連絡会及び子育て支援ネットワーク会議さんの研修会でお世話になりました

白岡市子育て連絡会及び子育て支援ネットワーク会議さんの研修会でお世話になりました


子育てというものは、これが絶対に正解!というものなどないのかもしれません。
子どもの個性はいろいろだし、家庭環境も様々。
画一的に対応しているだけでは、必ず足りない部分が出るだろうし、時には行き過ぎた行為をしてしまうこともある。
正解のない問題に、どう対処できるか?
こういう観点でものを見てゆくことが必要だと、私なりには考えております。

それを踏まえた上で、子育てにとって大切なものとして、『連携』というキーワードがあるのではないでしょうか。
具体的に言えば、学校などの公的機関、家庭、地域と・・・。

これらがよい形で機能したとき、教育力は格段に飛躍すると思うのです。

さて、そういった連携を形にした会議が、埼玉県白岡市にはあります。
子育てネット『にこ梨ん♪』さん、子育て支援課さん、東児童館さんが開催されている子育て連絡会及び子育て支援ネットワーク会議です。

2019年2月13日(水)に、同会議が開催され、研修会の講師として、たいへんお世話になりました。
まずもって、関係各位に厚く御礼を申し上げます。

今回のテーマは、『ネット時代の光と影 ~どうする!?これからの子育て~』というタイトルで、90分間の講演をさせていただきました。
ご出席くださった各界の皆さんは、とてもご熱心に参加くださり、主催者の方々のご努力、ご熱意も素晴らしく、私としても良い経験をさせていただきました。

現代を生きる子ども達を取り巻く環境がどうなっているのか?
課題は何か?
これからどうしたらよいのか?

そういったことを皆さんと考えてみる・・・というスタンスで、今回の研修は進めました。
何かひとつでも今後のヒントになることがあったならば幸いです。
重ねて感謝申し上げます。

ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »