講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

杉戸町立杉戸第二小学校さんの学校保健委員会でお世話になりました

杉戸町立杉戸第二小学校さんの学校保健委員会でお世話になりました


2月も下旬となりました。
何やら今週は、随分と花粉が舞っているように思えます。
花粉症の皆さん、本当にこの季節は辛いものがありますね。
そんな中ではありますが、2019年2月21日(木)には、杉戸町立杉戸第二小学校さんの学校保健委員会にお招きいただき、講師を担当させていただきました。

まずもって、ご出席くださったPTA役員の皆さん、校長先生、教頭先生をはじめとする教職員の皆さんに、心からお礼を申し上げます。

皆さんとてもご熱心に参加くださり、有り難い限りでした。
また、醸し出す雰囲気が明るくて、とても良い学校だなと実感したところです。

ご多用の中にも関わらず、校長先生、教頭先生もずっとご参加くださり、感謝しております。

今回は、タイトルを『思春期における親子の接し方』とし、約1時間の研修時間を頂戴したものです。

思春期に子どもさんが直面したとき、保護者の皆さんは大変だと思います。
ただ、それは健全に成長している証であり、その時期に親子がどう接したか?により、大きな違いが生まれる。

このテーマだけでも、どんどん話は拡がっていきそうです。
また、お会いできる日を楽しみに。
ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »