講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

希望の杜保育園さんの職場研修でお世話になりました

希望の杜保育園さんの職場研修でお世話になりました


埼玉教育サポートセンターでは、各種職員研修もお引き受けしておりますが、昨日、2019年1月20日(日)には、希望の杜保育園さん(埼玉県白岡市)の職員研修に講師としてお招きいただき、貴重な時間を頂戴しました。
今回担当させていただいたのは、午後からの2コマで、とても大切な内容に関わるものでした。

90分ずつの2コマで、第一部が『職員の勤務時間・服務について』、第二部は『職員のメンタルヘルス』に関するものでした。

こういった研修の重要性は、特に近年唱えられておりますが、役所や大きな規模の企業等は実施できているものの、比較的小さな事業所では、なかなか手を出せていないテーマかと思います。

しかし、気持ちよく、健康で職員が活躍することこそが重要であり、職員の元気、明るい笑顔は、子どもさん達を幸せにします。
そういった意味でも、職員すべての皆さんに、メンタルヘルス等に関する話を聞いていただけたことは、とても有意義で、私としても有り難いことだと実感しております。

日々の労務に追われて、職員研修は、ついついおざなりになってしまう。
そういった実態がある中、このような機会を設定してくださった希望の杜保育園の園長さん、さらには希望の杜保育園の運営母体である社会福祉法人誓光会の理事長さんに、心から御礼を申し上げます。

また、長時間の研修にもかかわらず、熱心にご参加くださった職員の皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。

生き生きとした職場づくりが、将来の発展へと繋がる。
そのことに思いを馳せるとき、こういった研修の大切さを意識し、実践していくことは、非常に重要だし、有意義だと考えます。

また、皆さんとお会いできる日を楽しみに。
希望の杜保育園さんのご発展をお祈りします。

ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »