教職員の人事・服務に関するご相談、企業でのメンタルヘルス研修 埼玉教育サポートセンター

仕事以外の居場所を持つ

仕事以外の居場所を持つ


1月も早いもので、第2週目となりました。
かなり寒くなっているし、空気も乾燥していますので、だいぶインフルエンザも流行っているようですね。
皆さん、どうぞお気をつけください。
今回は、仕事以外に自分の居場所を持つということについて、ちょっと書いてみたいと思います。

仕事が生きがいとか、仕事は趣味のようなもの・・・という方々もいらっしゃることでしょう。
ただ、多くの人々は、いろいろ辛いことを抱えながらも、毎日通勤電車に揺られている。

私としては、仕事とはまったく別の居場所を持っておくことをお勧めしたいと思います。
名刺や肩書きは要らない世界。

それがあると、仕事に行き詰まったときでも、逃げ場になる場合があります。
他愛ないことを話せる仲間がいるというのは、実にいいものだと。

現実をみると、朝は早くに出勤し、帰りは深夜という状況もあるかと思います。
そういった場合には、心身共に疲弊し、思考もワンウェイになってしまいがちです。

何かしら、仕事とは無関係の場所を持ちたいですね。
言うは易く、行うは難しということもあるかとは思いますが、自分の世界とは、きっと何かが見つかるはずです。

思い込みに陥らないためにも、柔軟に心を保ち、違う風景も知っておきたいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »