教職員の人事・服務に関するご相談、企業でのメンタルヘルス研修 埼玉教育サポートセンター

肩書をはずしてみる

肩書をはずしてみる


my guitar
2月に入り、朝晩は冷え込みますね。
インフルエンザも流行っているようですので、皆さんご体調に気を付けてください。

今回は、私の趣味も含めて、ちょっとしたお話を。


私自身、長く給料をもらって働いていたので、何某かの冠、肩書がありました。
名刺には、名前の前に必ずあるものですよね。

あるとき、一人のお客さんが職場を訪ねてきたときのことをよく覚えています。
初対面ゆえ、名刺をいただいたのですが、ただ名前だけが書いてあり、肩書一切なし!だったのです。

正直、格好いいな!と思ってしまいました。
名前だけ。これがすべて。
どうにも、人間!っていう感じですよね。


私、音楽を趣味にしておりまして、時折ライブカフェなどにおじゃましては、いろいろな皆さんとお会いしています。
当然、そいういう場所に肩書は通じません。
また、さまざまな職種や環境にある人達と交流をもて、新しい世界が拡がってゆくことを実感してきました。

自分が普段定住している場所。
肩書の通用しない、必要ない場所。
ときには、そんな所に飛び込んでみるのも、とてもいいことだと思います。

いい刺激を受けて、日々新しい自分に出会えたらいいですね。
では、皆さんにとって、明日もステキな日でありますように。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す