教職員の人事・服務に関するご相談、企業でのメンタルヘルス研修 埼玉教育サポートセンター

これまでにない電話相談の理念とスタイルで

これまでにない電話相談の理念とスタイルで


語らい
当センターが実施している事業のひとつとして、電話相談があります。
教育問題で、悩みを抱えた方々のために、何かをしたい!という理念からのものです。

私が特に力点を置いているのは、従来の電話相談と同じスタイルではいけないということでした。
お話を伺い、一般的な事例をあげ、制度や仕組みを助言する・・・。これがよくある形です。

そういった電話相談ならば、公的機関などが充実した取組をしており、ほとんどの場合が無料です。
ですので、一般的な質問、回答で済むものは、公的機関が実施している電話窓口を私もお勧めしております。

そのことを踏まえた上で、私が取組んでいるのは、過去の実例や制度面の説明といった表面上のことに留まらず、お一人おひとりの状況、ご事情に添った応対をさせていただくこと。

ご相談者様に寄り添うことを貫き、必ずや具体的な解決策をお示しすることが使命だと考えています。

長い県庁生活の中で、どうしても踏み出せなかった個別の方々へのフォロー。
これがまさしく、私の目指すところです。

出会いは宝。
皆様と共に、私も日々勉強であり、心から感謝申し上げます。

代表 依田でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す