教職員の人事・服務に関するご相談、企業でのメンタルヘルス研修 埼玉教育サポートセンター

自分と他人を比較しない

自分と他人を比較しない


自転車で
人生は、長い道のりであると同時に、山あり谷あり。
それぞれの人にとって、さまざまな歩き方がある。

人間、どうしても他人のことを見て、今の自分と比較してしまうことがあります。
それが憧れや「自分もあんな風になりたい」と思えればいいのですが、えてして卑下に繋がることがあるから厄介です。

どうして自分はこんなにがんばっているのに・・・。
とか、なぜあの人は上手くやっているのだ?のように。

よくよく省みれば、本当は幸せなはずなのに、他人と比較することにより、ネガティブな自分になってしまうのは損なことです。

こと人生においては、自分がこうありたいという目標と向き合うことが大切。
昨日の自分より今日の自分、今日の私より明日の私。
それを続けて生きていければ、何物にも代えがたい素晴らしいことではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す