講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

休職

精神疾患からの復職 教職員のリハビリ勤務について


仕事を続けていく中にあっては、誰しも体調を崩す可能性はあるものです。
その療養が長期にわたる場合、まず大切なのは、先々のことを悲観的に考えず、体調を回復させ、元気を取り戻すことに専念することでありましょう。
調子が良くないときには、ややもすれば悲観的な発想に陥りがちです。
何かを考えるのは、元気になり、エネルギーが戻ってからでいい!
そんな気持ちで、ぜひ臨んでいただきたいと思っております。
(さらに…)

教職員の病気休暇(病休)と休職について


誰しもが、元気に楽しく働きたいと願うものだと思います。
ただ、人生は長いし、働いている間には体調を崩すこともあるでしょう。
また、たとえば転勤などにより、周囲の環境が大きく変化した際には、不調になってしまうというケースも多々あります。
今回は、特にお問い合わせが多いことから、病気休暇(病休)と休職について、まずは基本的なことについて、まとめてみたいと思います。
(さらに…)