講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

城北埼玉中学・高校さんでの講座でお世話になりました

城北埼玉中学・高校さんでの講座でお世話になりました



皆さん、こんにちは。
言葉にするのも憚られる感がありますが、いやいや暑いですね。
熱中症などには、十分にお気を付けください
さて、先日のこと、講座の講師を務めるため、ちょっと川越まで行ってまいりました。

川越と申しますと、よく「小江戸」とも呼ばれ、当時の面影を残している街かと思います。
私も時々散歩に出かけます。

先日、講師としてお世話になったのは、その川越市内にある城北埼玉中学・高校さんでした。
まずもって、教職員の皆さんに、心からお礼を申し上げます。

また、猛暑の中、体育館で話を聞いてくれた生徒さん達にも感謝です。

城北埼玉中学・高校さんは、男子校であり、当日話を聞いてくださった総勢は、約800人にも及びました。
男子生徒さんが、目の前に800人いる光景は、ある意味壮観でありました。

今回は、学校さんの方から、テーマのリクエストをいただいており、事前に打ち合わせにもおじゃました中で、お話する内容を詰めさせていただきました。

タイトルとしては、「ネット社会をどう生きるか」というもので、単にネットのことを話すのではなく、生活習慣や、今を生きる意味など、中学生、高校生の皆さんへ向けたメッセージ的なものを含めたつもりでおります。

季節的に、本当に気温があがり、当日は風もない日でありました。
そんな中、よく話を聞いてくださった城北埼玉中学・高校の皆さんに、重ねて御礼を申し上げる次第です。

またお会いできる日を楽しみにしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »