講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

子育て連絡会及び子育て支援ネットワーク会議(白岡市)での講演でお世話になりました

子育て連絡会及び子育て支援ネットワーク会議(白岡市)での講演でお世話になりました



皆さん、おはようございます。
梅雨明けまで、もう少しというところでしょうか。
もうすぐ、本格的な夏がやってきますね。
今回は、白岡市で開催された標記講演のことについて、お礼と共に報告を申し上げたいと思います。

2017年6月30日(金)、白岡市にある『はぴすしらおか』において、平成29年度子育て連絡会及び子育て支援ネットワーク会議研修会が開催され、講師としてお声がけをいただきました。
主催である子育てネット『にこ梨ん♪』さん、白岡市健康福祉部子育て支援課さんに、まずもって心から御礼を申し上げます。

また、ご多用の中、天候もよくない中、ご出席くださった皆様方に感謝の気持ちで一杯です。
ありがとうございました。

白岡市として、子育てに関する啓蒙・普及活動に尽力をされていますが、市民団体との連携により、こういった研修、企画がなされ、継続されていることは、素晴らしいな!と実感いたします。

今回の研修につきましては、主に次のような皆様が対象となっておりました。

■家庭教育アドバイザーさん(白岡市在住の方)
■主任児童員さん
■市内幼稚園・保育所(園)関係者の方々
■学校関係者の方々
■市内子育てサークルの皆様
■市内子育て支援関係機関の皆様
■その他

皆様、本当にご熱心にお聞きくださり、有り難く思っております。

テーマ、主な内容としては、主催者様のリクエストにより、ネット社会と子育て・・・・というものをメインとさせていただきました。

近年、ネットは全盛となり、その進化するスピードはすごいものがあります。
必然、子育ての分野にも、その影響は出てきております。

そういった中において、子育ての中で、今がどんな状況になっているのか?
課題は何か?
今後、どういったことに留意し、対処していけばよいのか?

そういったことをお話させていただきました。

子育てというものは、もしかしたら、これがパーフェクト!という答えはないのかもしれません。
そのことを踏まえつつ、ひとつでも、ふたつでも、ご参加くださった皆様のヒントになることがあればいいな!という気持ちで、お話をさせていただいた次第です。

文末になりましたが、この研修を実施するにあたっては、企画から準備、当日のご対応と、白岡市東児童館の皆様に多大なるご協力を賜りました。
重ねて、御礼を申し上げたいと思います。

白岡市の子ども達が、すくすくと育ち、ご家庭に笑顔があふれますことを。
心から願っております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »