講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

埼玉県家庭教育アドバイザー・フォローアップ研修(埼玉県教育委員会主催)の講演でお世話になりました

埼玉県家庭教育アドバイザー・フォローアップ研修(埼玉県教育委員会主催)の講演でお世話になりました



皆さん、おはようございます。
そろそろ梅雨の季節がやってきそうですね。
どんな天候でも、どのような環境でも、心に楽しみを持っていたい。
そう思う日々です。
今回は、埼玉県教育委員会主催の研修会における講演でお世話になった件について、そのお礼と報告をしたためてみたいと思います。

埼玉県には、『家庭教育アドバイザー』を養成するという事業があり、所定の研修等を修了した方々が、各地で親の学習などに携わっています。
埼玉県内で活躍される家庭教育アドバイザー全員を対象としたスキルアップ研修会が、先日さいたま市内で開催され、その講師としてお招きをいただいた次第です。

研修概要は、次のとおりです。

■日時:平成29年6月2日(金)
■会場:さいたま市民会館うらわホール
■対象:埼玉県家庭教育アドバイザー
■内容:著作権と個人情報保護の概要

研修を主催された埼玉県教育委員会、担当は家庭地域連携課さんとなりますが、担当者の方からご依頼があったテーマが、著作権と個人情報についてでした。
かなりおかたいテーマではあり、そういった知識のない皆様にとっては、難しい内容になると思ったのですが、「ぜひやってほしい」とのご依頼でしたので、お引き受けいたしました。

難しいテーマをいかに楽しく聞いていただけるか?を念頭におき、お話することに心掛けました。

著作権も個人情報も、実は旬な話題であり、その法制や運用が変化しているものです。

人前で、講座を担当される家庭教育アドバイザーの皆さんには、その概要、骨格だけでも知っていただければ・・・という研修趣旨だと理解しております。

どんなテーマでお話をするときにも、聞いてくださる人達が、無意識にひきこまれる展開。
それが理想です。

いろいろなテーマで講演のご依頼をいただきますが、そういった出会いを大切に、これからもがんばってまいります。
もちろん、楽しみながら!を忘れずに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »