講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

八潮市役所さんの研修でお世話になりました

八潮市役所さんの研修でお世話になりました

八潮市役所


つい先日、新年を迎えたばかりだと思っていたら、早いものでもう暦は2月に。
皆さん、お元気でお過ごしでしょうか。
昨日、2月2日(木)は、八潮市役所さんの研修講師としてお声がけをいただき、お世話になってまいりました。

八潮市、総務人事課さん主催の研修ということで、各部局、各課の職員の皆さんがご参加くださいました。
まずもって、準備から運営までお世話になった人事担当さんに感謝申し上げます。
また、ご出席くださった職員の皆さん、本当にありがとうございました。

リクエストいただいた講演テーマは、「家庭教育の大切さ」というものだったのですが、こういった研修を市長部局の人事担当さんが主催されるということは、実は珍しいことだと、私としては考えております。
それだけ八潮市さんが、市として力を注いでいらっしゃるということの証左かと思います。

家庭教育と申しますと、一般的には教育委員会の所管というイメージがあるかと思いますが、現代における家庭の状況は、とりわけ福祉部門との共通理解、横の繋がりが必要不可欠だと、私としては常々思っておりました。
そういった意味でも、八潮市さんの取組には敬意を表したいと思います。

一般的によく語られるところの家庭教育・・・。
それに加えて、特に近年の家庭における状況について、私なりに話をさせていただいたつもりではあります。

何かひとつでも、ご参考になったことがあれば、この上ない幸せです。
改めて、八潮市さんに感謝申し上げますと共に、ますますのご発展をお祈りしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »