講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

初めてのときには周囲が優秀に見えるもの 気にしない、気にしない

初めてのときには周囲が優秀に見えるもの 気にしない、気にしない

89694464a430914b2862e0b39785db06_s
4月1日。
新年度のはじまりですね。

人事異動があった方々、新しく社会人となられた皆様、おめでとうございます。

環境が変わると、何もかもが新しいことばかりで、最初は戸惑うことがあるかもしれません。
しかし、時間と共に必ず慣れてしまいますので、のんびりまいりましょう。

また、新しい場所へ赴いた時期には、以前から努めている人達が、何かと優秀に見えてしまうことがあるかもしれません。

それはそれ。
ある意味、当たり前のことだと割り切りましょう。
1年、2年と同じ仕事をしていれば、そりゃ~慣れているはずです。

周囲の人々が、あまりに優秀そうに見えたとしても、それは眼の錯覚です。
いずれ必ず、皆さんもベテランになっていく。

特に、異動に慣れていない方々にとっては、とにかく焦らないことが肝要です。
日々の仕事をひとつずつこなしていく中で、必然的に身についていくのが仕事というものではないでしょうか。

逆に言えば、新しくやって来る人々を迎える立場の皆さんには、ぜひ配慮をお願いしたいと思います。

皆、緊張や不安の中で、新天地へやってきます。
分からないことばかりです。

そのへんを十分に理解した上で、一緒に学んでいくというスタンスを取っていただきたいのです。
そうすることで、最初は慣れていなかった新戦力が、必ずや皆さんの役に立ってくれる日がくることでしょう。

4月は助走期間。
ゆっくり、ゆっくり参りましょう。

忙しそうなふり?
いらないでしょう。
どーんと構えて、一歩ずつ進んでいけば、やがてベテラン、オーソリティーになってゆく。

世間、社会というのは、大概にしてそんなもの。
臆することなく、堂々と歩いていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »