講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

「自分はこう考える」をもつ

「自分はこう考える」をもつ


a0023_000049_m
今の世の中には、溢れるほどの情報が転がっています。

大切なのは真偽を見極める眼をもつことであり、自分なりの見解、意見をもつことだと思います。

たとえば、新聞記事になったものやテレビニュースで専門家が語ったことを何の疑いもなく信じてしまうのは、ある意味ちょっと寂しい。

しっかりと自分の考えをもって真実を見極めたいものです。

視点というのは、人それぞれに異なる部分があっていい。
他人とは違った切り口で語れる人、意見を言える人がいるからこそ、組織は健全であり得るのだと、私は思います。

人がどんな風に考えようと、私はこう考える!
それが必要。

その中で、組織に生きるならば、併せて協調性をもちたいものです。
そうでなければ、平行線、あるいは悪くすれば空中分解。

ただ、大勢の人と違う意見を言うに臆病になることなかれです。

そういった様々な意見を出せる組織は強いし、常に活気があるもの。

こんな意見を言ったら笑われるのではないか?
冷ややかな眼で見られ、批判されるのではないか?
その畏れこそが天敵です。

常に、自分の考えをもって物事の真偽を見極める習慣をつけたいものですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »