講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

白岡市さんでの講演でお世話になりました 子育て支援ネットワーク会議

白岡市さんでの講演でお世話になりました 子育て支援ネットワーク会議


PicsPlay_1455418401548
先日、2月9日(火)は、白岡市さんでの講演で、たいへんお世話になりました。

白岡市子育て支援課さん、子育てネット「にこ梨ん♪」さん主催の研修で、計画段階よりも、かなり沢山の皆様にご参加いただき、私としても有り難い限りです。

まずもって、ご出席くださった皆様に御礼申し上げますと共に、主催してくださった白岡市子育て支援課さん、子育てネット「にこ梨ん♪」さんに、心から感謝申し上げます。

また、研修当日には、総出で準備等々、何から何までお世話になりました白岡市東児童館の職員の皆様、本当にありがとうございました。

今回は、平成27年度子育て連絡会及び子育て支援ネットワーク会議の研修会として実施されたもので、ネット時代とスマートフォンというメインテーマのもと、こういった時代における子育てについて、話を進めさせていただきました。

2時間にわたる講演でしたが、ご参加の皆様が、とても熱心にお聞きくださり、その関心の深さを改めて実感したところです。

今の時代、子育てに関わっていらっしゃる多くの方々が、インターネットあるいはスマホについて、相当のご関心と不安を抱えていらっしゃることが、各界から沢山の皆様がご出席くださったことでも、知ることが出来ました。

PicsPlay_1455418536382

平日にもかかわらず、約130名の皆様にご出席をいただき、その参加層が多岐にわたっていることも、私にとっては嬉しい限りでした。

県議会議員さん、市議会議員さんをはじめ、民生委員さん、幼稚園や小中学校の先生方及びPTAの役員さん、母子愛育会の皆さん、埼玉県家庭教育アドバイザーや埼玉県ネットアドバイザーの方々、さらには保護者の皆様や子育てサークルの方々などなど、実にいろいろな立場の皆様にお世話になりました。

今回させていただいた講演の骨子としては、ネット時代とスマートフォン・・・この環境、現状の中で、今後どのように子育てをしていくかということをメインテーマに据えつつ、コンピューターの歴史、パソコンの登場から普及、iモードが登場したことによるインターネット利用の劇的な変化がもたらしたものなどについても、基本的な部分をお話させていただきました。

さらに、IT、インターネットの有効活用による利便性と可能性に触れつつ、間違った使い方に走った場合の怖さ、危険性について、具体的な例をあげながら、ご説明した次第です。

特に、1999年にiモードが登場したことをきっかけにして、モバイル機器が加速度的な進化を遂げ、いまや子ども達のほとんどがインターネットを利用する際には、スマホを媒体にしている・・・という現実もお伝えしました。

とりわけ、「中毒」になることをいかに回避するか?
このテーマには、特に丁寧な説明にするよう留意したつもりです。

結びとしては、子どもが健全に成長できるためのヒントをご提示し、お聞きくださった皆様の一助になればと思った次第。

現状でもそうですが、今後ますます子育てとインターネット・スマホの問題、課題はクローズアップされてくることでしょう。

子どもたちが、伸び伸びと、すくすくと、太陽の光を浴び、新鮮な空気を思いっきり吸い、健康に育ってくれますように。
そんな願いを込めながら、これからも、私なりに、精一杯やっていきたいと思っております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »