講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

加須げんきプラザさんでの講演などでお世話になりました

加須げんきプラザさんでの講演などでお世話になりました

0101
このところ、冷える日が続きますね。
気温差で、体調を崩されている方々も多いと聞きます。
どうぞ、皆様、ご自愛ください。

さて、先週の土曜日、11月21日は、埼玉県立加須げんきプラザさんからご依頼をいただき、講演や個別相談で、たいへんお世話になりました。

加須げんきプラザの事業として実施している「チャレンジ宿泊体験」というもので、参加対象は、「学校への登校で悩んでいる小・中学生とその家族」というものです。

ご参加されたご家族それぞれに、ご事情があり、誠心誠意つとめさせていただきました。

約1時間弱の講演は、お子様も含めた全ご家族向けのもので、「好きなもの」は何か?という話をお互いにしつつ、「よいところを伸ばしましょう」という流れで、やってみました。

また、各保護者様ごとに、別途ご相談をお受けする時間も取っていただき、一緒になって子どもさんのこれからのために、今何が出来るか?
これからどうしていけばよいか?について、あたたかい雰囲気の中、ゆっくりと歓談することができました。

宿泊体験ということで、夕飯用のカレーをみんなでつくったりと、ご家族のふれあいも持てたと思います。

ご飯、カレー、ゆで卵、焼き芋と、すべて薪で火をたき、手作りでつくりあげたもので、私自身も、屋外でご一緒させていただき、いい体験になりました。

今の世の中は、何でもそつなくやれる子を求めがちです。
しかし、おそらくこれからは、何か秀でた能力を伸ばす教育にシフトしていくことでしょう。

そうでなければ、平均点的日本人しか生まれない。

何かひとつでも得意があれば、どんどん伸ばしていきたいですね。

そういう姿勢をとってゆくことで、きっと素晴らしい人材が、生まれていくに違いありません。

おおらかに、のびのびとまいりましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »