講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

久喜市立栗橋南小学校さんの講演でお世話になりました

久喜市立栗橋南小学校さんの講演でお世話になりました

a0960_006928_m
すっかり秋の雰囲気が漂う季節になりましたね。

今年度も半分が過ぎたということで、各小学校では、『就学時健診』が行われる時期に。

私もさっそく、10月1日(木)に、講師としてお世話になってきました。

おじゃましたのは、久喜市立栗橋南小学校さん。

来年の春、同校に入学を予定されているお子様をもつご父兄の方々、約90人の皆様に、『親の学習』ということで、主に子育てに関することなどについて、お話させていただきました。

家庭の状況というのは様々だし、それぞれいろいろなご事情もあることでしょう。
それらを踏まえた上で、私がこころがけているのは、「常にベストを追求し続けるよりも、ベターの積み重ねを」ということを念頭に置きつつ、お話することです。

子育てというのは、本当に永遠のテーマだと思います。

これが正解!
・・・という絶対はない。

そんな中、各ご家庭が置かれている状況にあわせ、少しでも良くなってゆくように、出来ることからはじめよう!というスタンスのほうが、長続きする。
そう私は思っているからです。

幸い、校長先生はじめ、ご参加されたご父兄の皆様からも、たいへん良くしていただき、感謝しております。

小学生時代は、その後の人生を送るために、とっても重要な時期ですよね。
これからも、私が教える!というのではなく、共に学ぶという姿勢で、この活動を続けていきたいと願っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »