講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

好奇心

好奇心

菜の花
子供が育ち、やがて大人になっていくことを「成長」と呼んでいますね。

自立、あるいは自立心とは、非常に大切なことだと思っています。

一方、大人になったがゆえに、衰えていくものがあるとも思うのです。

それは、「好奇心」。

経験を積み、現実を見ることによって、様式や実例を多く知り、一種純粋ともいえる好奇心というものが薄れていく・・・。

好奇心とは、何かを生み出すためのエネルギーのようなものではないでしょうか。
ならば、大人であっても持っていたほうがいい。

ただし、子供と違うのは、好奇心の大切さを意識しないと、その能力は衰えていくということ・・・・。

多くの人々が見過ごしてしまうものに、なぜ?どうして?どうなってる?こうしたら?と、自らの心に問いかけられる力。
忘れたくないものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です