講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

無私無欲が事態を動かす

無私無欲が事態を動かす


夕暮れの梅
誰しも自分が可愛いし、ご褒美をもらいたい。

現代社会、あるいは身の周りを見ても、自らのために計らう人々の多いこと・・・・。

ですが、そういった人々が沢山いるからこそ、無私無欲であることが、より輝いて来るのだと思います。

窮地に陥ったとき。
難題にぶつかったとき。

果たして打開策はあるのか?
と、時に人は、頭を抱えます。

そんなとき、捨て身になって、無私無欲の心を以てすれば、相手にも響くだろうし、大きな岩をも動かすパワーとなることでしょう。

無私無欲。
希少価値だからこそ、尊さも数倍。
この境地へと至るには、やはり日々の生き方を如何にするか?ということでありましょう。

私も、よくよく自分に言い聞かせたく。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。