講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

はじめの一歩

はじめの一歩


桃の花
経験したことがない物事に直面したとき。
どうも難しそうな仕事が飛び込んで来たとき。

気分も重くなり、つい先延ばしにしてしまうことって、結構あると思うのです。

しかし、スタートを切ることが大切で、まずは手がけてみる。
はじめの一歩を踏み出すことが、実に重要だと思うわけです。

やってみたら、案外大したことはなかった・・・・なんて例もたくさんあります。

自分には出来ない。無理だ。
そう思って、着手しなければ、事態はどんどん厳しくなっていきます。

この心理には、「失敗したくない」という本能も働いているのではないでしょうか?

しかし、失敗すれば、そこから学びを得ることが出来ますが、何もしないで放置すれば、ひとつも得るところなどなく、焦燥だけが残ります。

大概のことは、案ずるより産むが易し・・・・。
まずは、先々の苦難ばかり考えないで、取り掛かってみる!動いてみる!ことが大切ではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。