講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

先を憂うことなく

先を憂うことなく

neko
まだ見ぬ未来のことを、あれこれと心配し過ぎるのは、良いこととは言えないでしょう。
負のループに陥り、せっかくの今を切なく悲しい時にしてしまうのですから。

心が萎えると、適切な判断力に曇りが生じ、あらゆることを悲観的に考えてしまうようになります。

今出来る最善のことを尽くせば、未来は自ずと拓けてゆくもの。

あれこれ先々の取越苦労をするのは、実に勿体無い。

時には、「何とかなるさ」くらいの気軽な気持ちを持って、事に当たる、今を生きることも必要なのではないでしょうか。

笑顔は幸福を招くもの。
今ある幸せに感謝する心。

悪戯に妄想するなかれ・・・・です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です