講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

完璧でなくていいから取り掛かってみる

完璧でなくていいから取り掛かってみる

梅の花
おはようございます。
ウィークデイに祝日が入ると、ほっと一息でしょうか。
今日もお仕事の皆さんには、お疲れ様を。

物事をなすとき、出来るだけ上手くやりたい!という気持ちを抱くことと思います。

仕事、勉強、家事、子育て然り。

どの分野でも「理想像」があるものですが、あまりに完璧を求め過ぎてしまうと、ハードルが高すぎて、ついつい手を付けずらくなり、先延ばしにしてしまうことも多々ありますよね。

また、取り掛かったとしても、途中で断念してしまう結果になることも・・・・。

たとえば、朝ご飯の支度でも、毎日のように完璧な料理をするのは、実際大変です。
時には、「今日は、これしか出来ないけど・・・・」と、ハードルを下げてあげることも必要だと思うのです。

結果的には、その方が長続きすることでしょう。

また、勉強あるいは読書であれば、最初から「3時間がんばるぞ!」と力んでしまうより、「10分くらい本を読んでみようか」くらいで気楽に取り掛かったほうがいい。
ページをめくり始めればしめたものです。
いつの間にか1時間くらいは、すぐに経ってしまうことでしょう。

理想、完璧。
その状態を知りつつも、実現できなかった際の次善の策をもってする。
長い眼で見れば、その積み重ねこそが、非常に効いてくるのではないでしょうか。

リラックス、リラックスです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です