講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

一歩躓けば得るところあり

一歩躓けば得るところあり


落ち葉
転ぶことが悪いのではない。
それをいつまでも引きずることがいけないのだ。

・・・と、私は思ってきました。
思ってきたというより、そう考えるようにしています。

一歩躓けば、一つ学ぶことあり。

「ただでは起きない」という言葉がありますが、失敗や挫折は、その人の受けとめようで、飛躍するチャンスでもあります。

チャレンジしたからこそ、躓き倒れることもあり。
何と尊い経験でしょうか。

大切なのは、とにかくやってみること、動いてみること、手を付けてみること。
100パーセントでなくてもいいのです。
アクションを起こした・・・・ということが、何ものにも代え難いもの。

特に若いうちならば、「大いに躓きたまえ」と、言いたいですね。
必ずや、その後の人生において、かけがえのない宝物になることでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。