講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

人に所有されない生き方

人に所有されない生き方


野鳥
社会に生き、世間様の中にあれば、従うべきルールというものがありますね。

ある時間、ある状態において、漠然としたものであっても、何らかの組織に属して、人は生きています。

そこで必要とされるのが、「秩序」だと言ってもいいかもしれません。

ですが、自分自身の心まで所有されてはいけない!と、私は思っています。

誰からも触れられず、おかされない心中世界だけは守るべきだと。

それこそが、自由というものではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す