講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

議論で勝つは負けのはじまり

議論で勝つは負けのはじまり


木々
弁が立つ人というのはいるものです。

議論をする・・・ということ自体は、決して悪いことではありませんが、気をつけたいことがあります。

それは、議論で相手を追い込み過ぎてはいけないということ。

書生なら、とことんやってもいいでしょうが、大人の世界で、相手の居場所がないまでに論破するのは下策。
なぜなら、目的は納得してもらうことなのですから。

議論で完膚なきまでに打ち負かされた相手には、悔しさと怨みが残り、決して納得などすることはありません。

どこかに逃げ道を用意してあげるということが、物事を成就させる秘訣だと言ってもいいでしょう。

目的と手段を履き違えることには、よくよく注意したいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。