講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

隙も大切

隙も大切


コスモスと観覧車
物事や生き方なりに、完璧なんてあるのだろうか?と、よく思います。

「完璧主義」というのは、時に厄介なものだし、周囲に迷惑をかけている場合もある。

最善を尽くし、残り少しばかりは隙を残しておくくらいの余裕がほしいものです。
それを「器量」と、呼ぶ場合もある。

結果、それくらいの度量をもって物事に臨んだほうが、完璧主義以上の結果が出る。
果たして、世の中、人生、そんなものではないでしょうか。

何かを成すには、楽しみ、遊びも必要。
張りつめてばかりでは、いつか切れるし、振り向けば、誰もついて来ていないなんてことにもなりかねません。

ちょっとした隙を持てる人物には・・・・、
そう、魅力があるのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。