講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

チームとは

チームとは


花火
物事を成し遂げるには、一人ではなく、仲間との協力の中で実現することもたくさんありますね。

たとえば、3人が組んだとして、そのトリオが上手く機能すれば、3人分のパワーではなく、乗数のように数倍の効果が期待できる。

スポーツのチーム競技なども顕著な例だと思います。

さて、チームとは?
皆が、同じように考え、同じ行動をすべきものではない!と、あえて言いたい。

それぞれ別の才能、知能、発想、行動形態・・・・個性が違うからこそ、それが融合したときに、大きなパワーとなるし、新しいものが生まれるのです。

チームのメンバーが同化する必要はない。

ただし、それぞれの個性、強みを活かす中で、「目指す所」、「目標」は、しっかり共有しなくてはいけません。

チームを「友達」に置き換えてみれば、決して自分とそっくりな人の集まりである必要はない。
いや、むしろ、自分にないものを持っている人とこそ、積極的に交わるべきです。

よく、「価値観が一致するから一緒になった」と言う人々がありますが、確固とした目標をしっかり共有できれば、結果は出るし、むしろ予想だにしなかった面白い成果が生まれることだってあるでしょう。

チームとは、ある目標を達成するために異分子も含め、様々な化学反応が起こる中で、絶大なパワーを発揮する可能性を秘めたものなのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す