講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

人と人との距離

人と人との距離


嵐山
人と接するとき、誰もが距離感を持っています。
これは家族であっても例外ではありません。

良好な人間関係、長いお付き合いをするためには、この距離感がとても重要です。

密着し過ぎてもいけない、遠すぎてもいけない。
お互いにとって、何とも心地よい距離感がある。

人間関係を成り立たせない一番の原因は、「無関心」であるということです。
何も反応のない相手よりは、反対意見でも言ってくれるほうが、ずっといい。

そんな中、適度な距離感を保ち、土足で相手の心に立ち入らない。
それでいて、遠ざかり過ぎない。

この塩梅が大切です。

親友だからといって、家族だからといって、四六時中べったりしていたら、それはやがてストレスへと変化します。
君は君、私は私。でも仲良し。
そんな関係を結びたいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。