講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

万能でなくていい

万能でなくていい

リフティング
何事もそつなくこなす人がいます。

仕事でも、スポーツチームでも、様々な団体でも、こういう存在が一人でもいると大助かりですよね。

私が専門にしているフットボールでも、「ユーティリティー・プレイヤー」という言葉があり、監督の指示どおりに複数以上のポジションをこなせるタイプのプレイヤーを言います。

たしかに、使うほうとしては便利です。

しかし、何でもそつなくこなす万能タイプというのは、実のところ努力の割には印象に残らないという哀しき事実もあります。

自分のチャームポイント、ストロングポイントをどんどん伸ばし、各界でその才能を発揮できれば、それ以上のことはないとも思います。

スポーツ、音楽、ダンス、各学問・・・・。

どんな分野でもいいから、心から好きなこと、得意なことに没頭し、イキイキと輝く様は、見ていても気持ちのいいものです。

自分の可能性は、どんどん追いかけなければ勿体ない。

何か一つでも得意があれば、大いに楽しむこと。
それこそが、人生を豊かにしていくことでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です