講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

過去は変えられる

過去は変えられる


青い花
過去は変えようもないけれど・・・とは、よく言いますが。

あえて言いたいのは、過去を変えることだって出来る!ということです。

起こった事実は変えようはないことでしょう。
しかし、その事実を自分の中で「どう捉えるか?」によって、まったく異なる光景となり出来事に変化します。

たとえば、何かの失敗をしてしまった記憶があったとして・・・。
「あのことがあったから私の人生はダメになったんだ」
と考えるか。
「あのことがあったから今の自分があるんだ」
と思えるか。

この両者の違いは、今日そして明日からの人生に限りなく大きな違いをもたらします。

過去をどう捉えるか?
これだけで、今現在はもちろん、未来さえも変わってしまうのです。

私は、これまで何度も書いてきました。
「失敗自体が悪いのではない」と。

「どうして自分は、こんな人間なのだろう」
と思うよりも、「こんな人になりたい」と思った方が人生も楽しくなります。

人生を面白く生きるためにも、そう、過去というものを自分の都合の良いように利用してしまおうではありませんか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す