講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

自立心を持って生きることが共鳴を呼ぶ

自立心を持って生きることが共鳴を呼ぶ

松
人間、長く生きていれば、何度となく苦難の時期を迎えます。
助けを求めたくなるのが人情というもの。

人に頼ること。
これを否定はしませんし、必要なときもあることでしょう。

しかし、まず自分自身の力で立ち向かおうとすること。
困難にも自ら打開しようとする心。

「世の中で信じられるのは自分だけ」
これは極端な例えかもしれませんが、それくらいの意気を持った人間は強いことでしょう。

自立、自走。

不思議なもので、そういった姿は、いつか伝わり、支援の手を差し伸べてくれる人が現れるものです。

自立する。自立しようとする。
この心根が、強いエネルギーを発したとき、周囲の空気が共鳴をはじめ、それがまた自らのエネルギーと化す。

格好悪くたっていい。
自分自身で立ち上がろうとする姿こそが、物事を打開する突破口となることでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です