講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

自立心を持つこと~助けられていると知ること

自立心を持つこと~助けられていると知ること


果樹畑
ついつい家族や他人に頼ってしまったり・・・。
いつまで経っても大人になれない、一人立ちできない。

私は、自分がそんな状況にあるのではないか?と思う時がありました。

誰かが何とかしてくれる・・・という他力本願から抜け出せていないと感じたのです。

自分自身で物事を行うこと、責任を取ること。
この大切さをしみじみと実感し、「変わらなきゃ!」と自分に言い聞かせたのです。

人として成長するためには、この「自立心」が非常に大切だと思っています。
そう、自分自身のために。

そして、決して忘れてはいけないのは、気が付かない所であっても、必ず誰かが助けてくれていて、いつも心配してくれていること。

おそらく、「助けてもらっている」ということに気付いたとき、自立への扉の前に立つことができるのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す