講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

第一印象を吹き飛ばす度量

第一印象を吹き飛ばす度量

たくさんの花
人と人の間には、好き嫌いという感情が存在します。
これは、離れようのない本能とも言えるでしょう。

心理学の大家も本に書かれていますが、「第一印象」により、相手に好感を持つか?嫌だなと思うかが、ほとんど決まってしまうそうです。

だったらどうする?
企業研修や、物の本ならば、「いかに第一印象を良くすべきか」という点を教えていくことでしょう。

それではつまらないので、ここでは違う切り口でひとつ書いてみたいと思います。

初めて会ったとき、「何か嫌な奴だな・・・」と思っても、仕事なりで時間を共有する中で、最初は分からなかった「その人の良さ」を見つけたら、従来から抱いていた自分の感情を捨ててください。

誰が見ても美しいと感じる鮮やかな花のような人もいれば、かめばかむほど味わいを醸し出すタイプの人もいます。

第一印象が、人間の好き嫌いを支配しやすいことを理解した上で、それを大胆にシフトチェンジできる度量を持ちたいものです。
そうすることで、自らの器量がふくらみ、キャパシティーも広がり、また一つ成長の階段を一歩昇れることでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です