講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

事業内容紹介 保護者様、先生からのご相談事業

事業内容紹介 保護者様、先生からのご相談事業


himawari
おはようございます。
今日は七夕ですね。空模様はあいにくですが、それでも空を見上げて雲の先にある空を見上げてみましょう。

さて、埼玉教育サポートセンターが実施している事業について、分野ごとにご紹介をしてまいりたいと思います。

今回は、学校へ通う子供さんを持つ保護者様、そしていろいろな悩みを持つ先生方への支援事業についてです。

1 学校へ通う子供さんを持つ保護者様のご相談は、主に次のようなものです。
・希望する高校へ進学したものの不登校気味になり、中退あるいは他の学校へ転校すべきかと悩んでいる。
・高校生の子供を転編入(転校)させるには、どういった条件があるのか?手続きはどうしたらいいのか?
・通っていた高校を中退してしまったが、もう一度やり直そうと思うが、一年生から再度始める必要があるのか?
などです。

2 先生方からのご相談
・体調不良により、出勤が難しくなり、今後どうしたらよいか分からない。
・病気休暇、休職、復職、またその際の手続きや給与などについて分からない。
・モンスターペアレントに悩まされており、日々辛い生活を送っている。
・育児休業中だが、学校のことが気になり不安である。
・職場内で、パワハラ、セクハラを受けている。
・異動したいのだが、人事異動調書をどう書けばよいか?どんな風に説明すればいいのか?が、よく分からない。
などなどです。

当センターは、主に次のような支援を実施します。
依頼主様のご要望に応じ、状況の変化により柔軟かつ適切に対応しています。

〇電話による相談及びメールによる相談。
〇直接お会いしてお話を伺う面談による相談。
〇解決するために、具体的な手続きを実施。(関係機関との折衝から書類作成までをサポート)

※料金は、いずれのケースも事前にお示ししますので安心です。
※当センターの収益は、上記のような事例でお困りの方々への支援、さらに教育普及事業に有意義に活用しております。
※お問合せ、料金に関するご照会はもちろん無料ですので、お気軽にお電話ください。

0480-31-6812(代表)

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。