講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

人と人との組合せ

人と人との組合せ

棚田とアジサイ
最近は、呼び方を変えている所が多いようですが、「課長補佐」という役職がありますね。
文字どおり、補佐する、助けるという役回り。

ある人に聞いたのですが、「補佐」という文字には意味があって、多くの人は左手がうまく使えないので、その部分を補うという意味があるとか。

課長と課長補佐を例えにしましたが、人と人・・・コンビを組むとき、その組合せの妙が大きなパワーを生み、物事がはかどることがあります。

逆に、相性が悪かったなら、その組織はバラバラになり、舵を失った船のようになってしまうことでしょう。

人と人との組合せは大切ですね。

緻密な者同士でタッグを組めば、息苦しく、周囲の人々が伸び伸びと活躍する空気は生まれない。
逆に、小さなことは気にしない放任型が揃ってしまうと、組織の秩序は乱れてしまう。

パートナーを選ぶというのは、ちょっと難しくて、とっても面白いものです。
うまくはまれば、絶大なパワーを発揮する。

人と人との組合せ。
実に大切なことだと実感します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です