講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

限界は自分がつくる

限界は自分がつくる


パンジー畑
どうせ無理だ・・・という感情は、世間、周囲の声に左右されることが多いのではないでしょうか。
「それはやめておいたほうがいいよ」と。

この「もう無理」という大きな理由の一つに年齢があると私は考えています。

トップアスリートなどは別として、人生のチャレンジをするに、「この年齢になったら無理だよ」だというのは、いささか寂しい発想だと思います。
かの芥川賞も史上最年長のご高齢の方が受賞した実例もありますし。

ほとんどの場合、限界というものは、まず自分自身が作ってしまうもの。
身の周りにコンクリートの壁をせっせと築いてしまうんですね。

自分にはできる!
やってみよう!

何事も自分自身で勝手に限界を設け、世界を狭くしてしまわぬよう、とにかく挑戦してみようではありませんか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。