講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

怖ろしいのは失敗ではなく

怖ろしいのは失敗ではなく


線路の続く先
人間誰しも、失敗はしたくないと思うもの。
そうは言っても、大なり小なり、人生のうちには何度かの失敗もすることでしょう。

私は思っています。
失敗すること自体が怖いのではないと。

もっと怖ろしいのは、一度してしまった失敗が常に心から離れず、今日も明日も未来へも負い目として居座り続けること。

これは、負の状態に心が囚われ縛られている状態で、それがある限り大胆な発想もできなくなるし、前向きな行動も影をひそめてしまいます。

失敗はよき教師。
そこから学んだら、授業料を払ったと思って、明日からの自分はスキルアップできるんだ!と思えば、まんざら失敗ってやつも悪いことばかりではありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す