講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

言葉にしなければ伝わらないこともある

言葉にしなければ伝わらないこともある


朝顔の咲く頃
今回、渡邉さん(埼玉県県立学校人事課長)のお話を伺った中で、印象に残る言葉がたくさんありました。

そのうちの一つが、「言葉にしなければ伝わらないこともあります」ということ。

そうだよね・・・とうなずくのは簡単ですが、頭で分かっていても実際に出来ていなかった自分を振り返る方々も多いのではないでしょうか。

人は、自分に近い存在だと、安心感もあるのか?会話が減少し、言ってあげるべきことを忘れてしまうことが多々あります。

夫婦であったり、親子だったり、親しい友であったり。

人間は万能ではないし、誰しも心が渇くこともあります。
きちんと声に出して、言葉を送る大切さ。

今回のインタビューで、改めてハッと気づかされた気がします。

渡邉さんのインタビュー全文は、下記のリンクからご覧いただけます。
「ひとり一人が自分の夢を大切に」

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す