講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

イエスマンだけでは困りもの

イエスマンだけでは困りもの


小路
大勢の人々を束ねる役割になると、様々な報告や意見が入ってきますよね。
人間ですから、自分の考えに賛同してくれる声のほうが心地よく受け入れられます。

耳に痛い意見を具申してくる存在というのはけむったいし、遠ざけてしまおうと思うことさえあるかもしれません。

しかし、大きな組織になるほど、自分の近くに堂々と忠告をしてくれる片腕を置くべきです。
そうしないと、皆はやがて、上の人に気に入られようと、正確な情報や意見を入れなくなってくる。
こうなると、崩壊さえ見えてきてしまいます。

上に立つ人ほど、そういった存在をキープすべきだし、逆に若者には、安易なイエスマンになってほしくないですね。
これは、逆らうとか反抗する気持ちではなく、物事に対して、自分で考え、しっかりと意見を言える勇気をもつということです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。