講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

発明、ひらめきは身近なところにヒントが

発明、ひらめきは身近なところにヒントが


埼玉県知事表彰授賞式
おはようございます。
月曜の朝、皆さん気持ちよく迎えられましたか。

いきなり余談、脱線モードですが、私、埼玉県庁にいたときに、2度ほど知事表彰をいただきました。

現職で知事表彰を授与されることは、まずほとんどないので、2度も頂戴したということは、悪運の強さ?なんちゃってだったかもしれませんが。。。

1度目は、仕事の改革で、正直申し上げて、かなり頑張ったし、労力も費やしました。
そして、周囲の人達に、本当に助けられました。

2度目は、仕事の創意工夫で、何も難しいことはせず、真似しようと思えば、誰だって、今からすぐに出来るものでした。
しかも、これを実践するには、お金が一銭もかからず、むしろコストダウンになるというアイディアです。

こういった地味マックスみたいな取組を評価していただいたことは、実に光栄であります。

脱線が長くなりました。

新しいアイディアを生み出すこと。
発明、ひらめき。
大切ですね~。

そのヒントは、実に実に身近に転がっています。
リンゴの木にもあるかもしれません。

子供達は、胸の中に宇宙をもっていて、そこは発想、創造の宝庫です。
いろいろなものに触ってみたり、生活音に耳を澄ましてみたり。

ぜひ、子供の五感を大切にしてあげてください。
予期もせぬとき、とある日に、子供は道端から宝物を持ち帰ってくるかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。