講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

会心の言葉は何度でも読もう

会心の言葉は何度でも読もう

マスキング
読書法でよく語られるのは精読と多読。
いずれにもメリットがありますが、この言葉こそ!という会心のものに出会ったら、ぜひ何度も何度も眼に焼き付けてほしいと思います。

言葉、文章は、出会いであり、短いコンテンツの中にでも、限りなく奥深いメッセージを秘めているものがあります。

それに気づかず通り過ぎてしまうか?
立ち止まって自分の血肉にするか?

会心の言葉に出会ったら、ぜひ時間をかけてニラメッコをするくらい眼に刻んでください。

勉強に仕事に、何か難しい問題にぶつかったとき、それらはきっと役立つはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です