講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

限界は自分が作っている

限界は自分が作っている


楠
私達は、多くのことについて、何の疑いもなく諦めてはいないでしょうか?

「どうせ無理だ」という感情は、大概は世間が決めている常識によっています。

「もう自分には遅すぎる。やっても無駄」と思い込んでしまう。
このとき、可能性という3文字が消えていきます。

限界とか壁とか、世間の考えに流されて、自分自身が築いてしまっているのです。

「今この時」は、すべての人に等しくあります。

自分なら出来る!
毎朝、これを呟き、自らを信じる。
必ずやパワーが上昇し、新しい目標、可能性が目の前に拡がることでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す