講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

国語能力はすべての教科へ通じる

国語能力はすべての教科へ通じる

招き猫
大勢の先生と仕事を共にさせてもらいましたが、教師としてだけではなく、実務家としても優れている!と思わせてくれる人が何人かいました。
ちょっと不思議なことに、どなたも数学の先生でした。

論理的な考えができ、物事を構築できるという能力もあるのでしょうが、私が知っている数学の先生達は、皆熱心な読書家。
文章を書くのもうまかったですよ。

数学の問題というのは、ある程度法則があって、たとえば「設問が何を訊いているのか?」を正確に理解する能力が大きくものをいうもの。

数学に限らず、各教科の試験に強いという人は、間違いなく国語能力が高いはずです。
そう、問題の趣旨を素早く且つ正確に読み取ることができるのですから。

国語の能力は、幼い頃の環境が大きくものを言うと思いますし、できるだけ良い文章や言葉を読み聞かせすることは、大いに効果があるものと考えています。

子供さんの中には、数学の公式を考える前に、設問が問うているものは何か?を正確に理解できない場合も多々見受けられます。

どの教科を学ぶにしても、まずは国語の力をしっかり養うこと、これが実に重要なことですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です