講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

趣味をもつこと ストレスに繋がる場合も

趣味をもつこと ストレスに繋がる場合も


サッカー
ランチタイムですね。
お昼ご飯、美味しく食べてください。

皆さんは、何か趣味をお持ちでしょうか?
夢中になれるもの、大好きなものがあるのはいいことですよね。

趣味があると、会社に通っている人ならば、日常とは違う人の輪に接することができるし、ご家庭を守っている方々ならば、外の空気を吸いながら、共通の好みをもった人達と情報交換することもできます。

ただ、気を付けたいことがあります。
初めは趣味だと思ってやっていたことが、だんだんと苦痛になり、ストレスを感じはじめるという現象です。
よく、「素人離れした人!」と申しますが、遙かに趣味の域を超えて、のめり込むあまり、自分にも他人にも求めるものが多くなり、次第に心身が疲労してしまうというものです。

もちろん、その道を究めたい!という人もいることでしょう。
しかし、あくまで趣味として楽しむためにやりたいのなら、スタートした頃の気持ちを思い出してみるとよいでしょう。
しっかりした組織や団体に加入すると、当然そこにはルールがあり、守るべき約束が生じます。

せっかくの楽しみである趣味。
ぜひ、自分自身で上手にお付き合いいただければと思います。
できれば、心からリラックスできることであったなら最高ではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。