講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

知識と判断力と実行力と

知識と判断力と実行力と


それぞれの役割
おはようございます。
今朝の関東は曇り空、これから雨が落ちてくるかもしれませんね。

さて、今回は、知識、判断力、実行力というテーマで少し。
いずれも人間が持つ能力ですが、それぞれ役回りが異なります。

このすべてを高いレベルで兼ね備えた人もいることでしょうが、それはごく少数だし、仮にすべてに恵まれていたとしても、ただ一人で物事を成すことはできません。
大きな仕事や課題であれば尚更です。

いくら知識があっても実行できなければ意味はなく、いくら行動力に優れていても、そもそもの発想が良くなければいい結果は出ない。

会社や学校、官公庁もそうだし、家庭でもそうですが、すべての役割をたった一人で担うわけにはいかないから、チームワークが必要となり、それが上手く機能したとき、一人では到達できなかった結果を創造することができるもの。

この組合せの妙が、実にフィットしているときは最高ですが、現実の世の中、そうそう上手くはいかないこともある。
ミスマッチが生む悲劇や失敗も。

得手の部分、あるべきポジションに、的確な人の配置がなされることは、実際には少なく、ゆえに、人々は葛藤し、苦しむことさえあります。
そんなとき、時が来るのを待つことは容易ではありませんが、とにかく自分の未来を信じてください。

今は自分の時ではない・・・と分かっても、いつか来る日のために磨きをかけておいてください。
必ずや、必要とされ、開花する日がやって来ることでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。