講演,研修の講師,カフェ・ミーティング 埼玉教育サポートセンター

期待をかけ過ぎない

期待をかけ過ぎない


集団
強い信頼関係で結ばれた人と人。
特別な思いを寄せるに足る人。

稀にしか手に入らないものですが、これこそ理想の関係。
この理想の関係が築けている間柄は、この稿でお話しようと思っていることから例外として、ちょっと横に置いておきます。

組織、あるいは集団において、何かの目標を立て、多くの人々を指揮することになるならば・・・。
あまりに高い期待を持ち、それを前提にプランを構築しないことです。

個々の存在に期待をかけすぎると、物事の結果を誤ることになります。
むしろ、人間は、思ったようには動かぬもの・・・という前提で考えたほうがいい。
団体スポーツ競技でいえば、「戦術」というものでしょうか。

そして大切なのは、当初の期待を上回る結果を出した人々には、惜しみなく称賛の言葉をかけてあげてください。
できなくて普通、やり遂げればすごいこと、そんな風に周囲の人々に接することができれば、自然空気も澄み、心配せずとも皆は動いてくれることでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。